忍者ブログ
カードの感想とか所持してるデッキのレシピとか。低速更新
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

竜騎激突にて収録されたG3とそのサポートユニット
どんなカードを入れるのがいいのか、自分なりに考えてみようかと

では続きからどうぞ

LB影響下&フレイムフォックスを後ろに置いたときにパワー21000か26000になります
ソウルブラストが必要になってくるので連発は出来ません。相手を押し込みたいときに発動させるといいのではないでしょうか

特筆すべきはタマモの起動能力
なんとカウンターブラスト1でG2以上を1枚デッキから分身させることが出来るのです
アタッカーを一時的に増やすのは美味しいですね。しかもエンドフェイズにデッキの下に戻るので安全です
安全でないのは分身のもとになるカードですね
手札に同じカードがあればいいですが、そうでない場合はどうにか守る必要が少なからずあるということです
ある程度の割り切りはしなければならないでしょう

ちょっとした小技として、ダメージが2とかの時にスペルハウンドをノーマルコールして分身!これでLBまで持って行けるので何度もパワー15000を狙うことが出来ます
G3ライド時点でダメージ2というのもあんまりないかもしれませんけど

ギガントードも無理なく投入できるのではないかと思います
リアガードに2枚以上いると11000になるので一時的にパワーラインをあげることが出来ます
7000ブーストでも18000ラインになるので問題ないかと
コストが心配になってきたらホワイトメインで回復、もしくはガード強要となかなかに嫌らしい布陣になることもできます

なんにしてもG2の採用カードと投入枚数に気を使うことになりそうです
センスが問われるかもしれません
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ねこた
性別:
男性
職業:
社会人
自己紹介:
当サイトへのリンクなどにつきましては、《コチラ》をご覧いただければと思います。

所持デッキ一覧
光の聖域
撃退者
銀の茨
鋼闘機
銃士
超越ネオネク
コーラル
カウンター
当サイトに使用しているカード画像は、
カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイトより、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

Copyright © 
貪欲な白百合  All Rights Reserved.
*Material by シェルの素材工場  *Template by Nahema
忍者ブログ [PR]